井上ただあきプロフィール

【生年月日】昭和44年11月7日生 久喜市出身

【最終学歴】拓殖大学院地方政治行政研究科修士課程修了

【出身校】太田小、久喜東中、武南高校、中央大学、日本大学

     ※日本大学は通信教育にて3年次在学中(学士入学)

​【前 職】衆議院議員公設第二秘書、私設秘書

     会社員(株式会社鴨川グランドホテル総務人事課)

【公 職】久喜市議会議員、埼玉東部消防組合議会議員

     広域利根斎場組合議会議員、保護司

【議員歴】久喜市議会議員選挙初当選(平成15年4月)

     久喜市議会議員選挙トップ当選(平成19年4月)2期目

     久喜市議会議員(合併後新市3期)通算5期連続当選

     初代総務財政市民常任委員長、第5代久喜市議会議長

     議会運営委員会委員長歴任

     最大会派新政久喜代表、幹事長歴任

【地域活動】太東中PTA前会長、元久喜東小PTA本部役員

     第4代太田っ子ゆうゆうプラザ実施委員長

     久喜文化団体連合会副会長、久喜民謡連合会会長

     久喜市新潟県人会特別会員、久喜市スポーツ少年団

     久喜ラグビースクール顧問・相談役など多数

     

忠昭
忠昭

press to zoom
ラグビー
ラグビー

press to zoom
公務
公務

press to zoom
忠昭
忠昭

press to zoom
1/3

・学生時代知り合った政界関係者の影響を受け、衆議院議員私設秘書となる。主に政務担当として国会勤務。

・民間企業での勤務経験の必要性を感じて転職。

 株式会社鴨川グランドホテル本社で約6年間勤務して、主に人事、労務管理を担当した。

・企業在職中に久喜市議会議員選挙へ立候補の打診があり、選挙の10か月前に係長で退職。

・衆議院議員公設第二秘書として、再び政界で修行をすることになる。主に地元秘書として、地域活動に専念する。

・平成15年4月統一地方選挙のおいて、久喜市議会議員選挙に立候補し初当選する。(当時33歳)

・平成19年4月の久喜市議会議員選挙においてトップ当選を果たす。(旧久喜市2期目)

 総務委員長などの役職を歴任。

・平成22年4月、合併後初の久喜市議会議員選挙で当選。総務財政市民常任委員長などの役職を歴任。

・平成26年4月、久喜市議会議員選挙で当選。5月の臨時議会において第5代久喜市議会議長となる。(~平成28年6月)

・平成28年5月、最大会派新政久喜(15名)の代表となる。(~平成29年10月)

・平成30年5月、久喜市議会議員選挙で当選。議会運営委員長となる。 無所属(無党籍)